2020年02月19日

引越し はがき

最近はスマートフォンの普及もあって、引越しの挨拶をメールで済ませるつもりの方もいるかもしれませんが、はがきを送ったほうがいい場合があります。

たとえば目上の方であればメールはカジュアルすぎるかもしれませんし、少し疎遠になっている知人にはメールよりもはがきのほうが気持ちが伝わって良いかもしれません。

手間はかかるかもしれませんが、個性的なあなたらしい挨拶はがきは、きっと受け取った人を笑顔にしてくれるでしょう。
【関連する記事】
posted by 引っ越しクイーン at 06:01| 引越し はがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月15日

引っ越し 業者

引っ越し業者を選ぶとき、見積もりを取った後、値段交渉ができるのをご存じでしょうか。

引っ越しを見積もるために業者が訪問するとき、「今、決めていただければ XXX円値引きします」などと言われることがありますが、決して即決はしないでください。

私は、割とそういう押しに弱いタイプなので、引っ越しの見積もり業者が訪問するときは、必ず友達に同席してもらって、友達から「もう少し考えてみたら?」とか「急ぐ必要はないんじゃない?」と助け船を出してもらうようにしています。

彼らもプロですので、お客さんに「YES」と言わせるテクニックを学んでいます。
営業トークに釣られて、即決するとそれ以上の値引き交渉や、他に安い業者を探す道が途絶えてしまいます。

また、業者が訪問する前に、一括見積サイトなどを利用して、最低3社以上から見積もりを取っておきましょう。

業者に言われた金額が妥当かどうか図る目安にもなりますし、交渉に自信のある方なら、その場で他社の金額を提示して交渉することもできます。

posted by 引っ越しクイーン at 18:52| 引っ越し 業者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月12日

引っ越し 手続き

引っ越しが決まったら、賃貸に住んでいる人は大家さんや不動産会社に連絡を入れましょう。駐車場・駐輪場の解約手続きも、お忘れく・・・

お子さんがいらっしゃる場合は、学校で「在学証明書」と「教科書給与証明書」wお発行してもらう必要があります。
引っ越し先で通う予定の学校に電話して、他に必要な書類等がないか確認しておきましょう。

引っ越し日1か月前になったら、インターネットの引っ越し手続きをします。
また、各種保険に入っている場合は、住所変更の手続きをしましょう。

2週間くらい前になったら、電気・ガス・水道などの解約申し込みをすることになります。
固定電話や携帯電話の変更手続きも、1週間前までには終わらせておきましょう。

また、以下の手続きは、同じ市町村内の引っ越しであれば不要です。

市役所への転出届
国民健康保険の手続き
印鑑登録の跋渉手続き
児童手当の住所変更手続き
posted by 引っ越しクイーン at 21:06| 引っ越し 手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

引っ越し 祝い

引っ越し祝いを送るとき、いくらくらいのものを選ぶか迷いますよね。

引越し祝いの相場は、一般的に5,000~10,000円と言われます。親戚・兄弟では30,000~50,000円が相場だそうです。

もし家を新築して引っ越した場合には、新居が完成してから1~2ヶ月以内に贈りましょう。
親戚であれば10,000円程度、友人は5,000~10,000円くらいのものを選びましょう。



posted by 引っ越しクイーン at 09:52| 引っ越し祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月04日

引っ越し 料金

引っ越し料金は、シーズンによって変わるのはご存じでしょうか。

単身者の場合、8月、11月、12月が一番安いそうです。

カップルや家族の場合は、1月、11月が安いそうです。

ちなみに、引っ越しサイズにかかわらず、いちばん高い時期は3月だそうです。

会社の異動や学校の関係で引っ越しをする時期ですから、3月が一番高いのは納得できますね。

業者によっても値段やサービスが違いますので、自分のニーズにあった業者を見つけてくださいね。


ラベル:転校 料金 異動
posted by 引っ越しクイーン at 06:12| 引越し 料金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする