2020年01月18日

引っ越し祝い

上司や同僚が引っ越しをしたとき、
引っ越し祝いを送りますよね。

引っ越し先が持ち家で、
しかも新築だったりしたら、
「新築祝い」という名前になりますが、
いずれにせよ、
プレゼントやお祝い金を渡すのが一般的です。

引っ越し祝いの相場は、
上司や友人だったら
5000円から1万円くらいだそうです。

親戚や親兄弟であれば、
3~5万円くらいが良いとされています。

気の利いたプレゼントを用意するのが普通ですが、
親しい間柄であれば、
現金を包んだほうが
有り難がられる場合もあるでしょう。

渡すタイミングは、
引っ越し後、1~2ヶ月以内が良いとされています。

プレゼントを用意する場合、
火を連想されるものは縁起が悪いので
避けたほうが無難です。


私が貰って嬉しかったものは、
ご当地グルメです。

というのも、私はインテリアにこだわりがあるので
家電や食器などを貰っても
自分の好みに合わない場合は、
捨てるわけにもいかず、困ってしまうのです。

だから、消費される飲食物だと助かります。

でも、スーパーなどで買えるものは
失礼な話かもしれませんが、
貰ったとしても、さほど印象に残りません。

だから、普段、自分では買わないような高級食材、
手に入りずらいご当地ものなど、
後々、話題になるような食材だと、
次に会った時のお礼も言いやすくて良かったです。

posted by 引っ越しクイーン at 09:38| 引っ越し祝い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする