2020年04月15日

引っ越し 業者

引っ越し業者を選ぶにあたっては、業者に見積もりをとることになります。

しかし、引っ越し費用は家財道具の量や距離、時期、業者の忙しさなどによって決まるため、定価が存在しません。

つまり、その場の交渉やちょっとしたテクニックで見積もり額が変わってきます。

たとえば、引っ越し日時に融通を効かせる、出来るだけ荷物を減らす(見積もりのときに減らしていなくても、『これは捨てます』と見積もりの時に伝える)など、少し気を付けるだけでも金額が変わります。

また、見積もりは大企業だけでなく、中小企業の引っ越し業者からも見積もりを取るようにしましょう。

近距離の引っ越しであれば、その土地に強い地元業者のほうが安い場合があります。

見積もりを沢山取れば良いというわけではありませんが、3-5社くらいの見積もりを取っておくと良いと思います。

posted by 引っ越しクイーン at 18:27| 引越し 見積もり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする